NK通気ラス

NK通気ラスの特徴

  • 胴縁がなく点接点(コブ)でラスとモルタルを留めた通気構法
  • 従来の通気構法(縦胴縁)と違い点接合の為、縦横に通気道があり空気の通りを妨げる要素が無く通気性が良くなっている、通気性能の高いラス
  • 1.6㎜の力骨を縦と横に152㎜間隔で均一にラス網へ溶接しました
  • 凹部が胴縁になるので胴縁が要らず、コストダウンが可能です